【訃報】女優・芦名星の出演作は?「テセウスの船」や「八重の桜」ほか

【訃報】女優・芦名星の出演作は?「テセウスの船」や「八重の桜」ほか女優・俳優

また若い命が絶たれてしまいました。
「テセウスの船」や2013年の大河ドラマ「八重の桜」など、たくさんのドラマや映画に出演していた女優・芦名星(あしなせい)さんが自宅で亡くなっていたとのことです。
芦名星さんの略歴や主な出演作品などをまとめました。

女優・芦名星(あしなせい)が急死

黒髪ストレートが印象的なクールビューティー女優・芦名星さんの急死が発表されました。
現場の状況から自殺とみられており、遺書は見つかっていないそうです。
若い命が絶たれる衝撃的なニュースが続き、心が痛むばかりです。

 14日午前6時半ごろ、女優の芦名星さんが、新宿区にある自宅マンションの寝室で死亡しているのが見つかりました。警視庁は、現場の状況などから自殺とみて調べています。警視庁によりますと、遺書は今のところ見つかっていないということです。

捜査関係者や所属事務所によりますと、芦名さんとは13日から連絡が取れなくなり、14日、親族が自宅を訪れ芦名さんが亡くなっているのを発見したということです。

引用:TBS NEWS

約10年ぶりに「週刊プレイボーイ」に登場していた

芦名星さんは、2020年9月14日に発売したばかりの「週刊プレイボーイ」に約10年ぶりに登場し、入浴シーンで大人の色気を披露していました。一体、彼女になにが……

2020年8月に小泉孝太郎と破局報道

芦名星さんは、2019年5月に俳優・小泉孝太郎さんとの熱愛がスクープされていましたが、2020年8月に破局がささやかれていました。

2019年、ゴールデンウィークの最終日、東京の湾岸エリアで小型犬を連れて散歩する2人の姿がキャッチされました。
その少し前の4月中旬には、東京・西麻布のバーでふたりが肩を並べて飲んでいる姿を目撃されていました。

芦名星(あしなせい)の略歴

【訃報】女優・芦名星の出演作は?「テセウスの船」や「八重の桜」ほか

本名   五十嵐 彩(いがらし あや)
生年月日 1983年11月22日(36歳没)
出生地  福島県郡山市
身長   165cm
血液型  O型
活動期間 2002年~2020年
事務所  ホリプロ

小泉孝太郎とドラマで共演

1999年 モデル志望で高校入学と同時に福島から上京。その後、在学中にホリプロ本社前でスカウトされる

2002年 モデルデビューし、ファッション誌「CanCam」「PINKY」などに登場

2002年 6月、TBSドラマ「しあわせのシッポ」で女優デビューするも出演はわずか数秒間

2003年 TBSの連続ドラマ「tand Up!!」で初レギュラー

2005年 「仮面ライダー響鬼」の悪役「姫」に抜擢されて話題に

2006年 日本・カナダ・イタリア合作映画「シルク」の日本人ヒロインに抜擢され、以降は女優に専念

2007年 「たとえ世界が終わっても」で映画初主演

2013年 大河ドラマ「八重の桜」で神保雪役(小泉孝太郎と共演)

2017年~人気ドラマシリーズ「相棒」(テレビ朝日)で風間楓子役

2019年 TBSドラマ「グッドワイフ」第5話に出演(小泉孝太郎と共演)

2019年 ドラマ「W県警の悲劇」(BSテレ東)でゴールデン帯連続ドラマ初主演

2020年 1月公開映画「AI崩壊」で林原舞花役

2020年 TBSドラマ「テセウスの船」で物語の鍵となる佐々木紀子役

芦名星さんのご冥福をお祈りします。