声優・石川界人がラジオで不適切発言!?”みきみこ”越乃寒梅役降板

声優・石川界人がラジオで不適切発言!?"みきみこ"越乃寒梅役降板女優・俳優

人気声優の石川界人さん(26)が、実在する日本酒を擬人化したキャラクタープロジェクト「神酒ノ尊-ミキノミコト」(通称:みきみこ)の越乃寒梅役を降板しました。
原因はラジオでの不適切発言といわれています。一体、何を発言したの?

「神酒ノ尊-ミキノミコト」公式サイトが声優の降板を発表

声優・石川界人がラジオで不適切発言!?"みきみこ"越乃寒梅役降板

2020年01月21日
【重要】越乃寒梅の声優交代に関して
越乃寒梅役の石川界人さんにつきまして、ご本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、その発言に対して不適切とのご意見がありました為、弊社より要請の上、越乃寒梅役を降板いただくこととなりました。

後任は、高橋広樹さんにご担当いただくこととなりました。
今後とも、『神酒ノ尊-ミキノミコト』プロジェクトをよろしくお願いいたします。

引用:「神酒ノ尊-ミキノミコト」公式サイト

「神酒ノ尊―ミキノミコト―」とは?

声優・石川界人さんが降板したこのプロジェクトは2017年10月から始まり、現在32社の酒造が参加しています。アニメ作品やグッズの制作、イベント開催などを展開しています。

石川界人さんが担当していた「越乃寒梅」役は、すでに後任の高橋広樹さんの名前に入れ替わっています。
声優・石川界人がラジオで不適切発言!?"みきみこ"越乃寒梅役降板

日本酒キャラクタープロジェクト「神酒ノ尊-ミキノミコト-」(通称:みきみこ)

実在の日本酒銘柄を冠する「清酒皇子」たちが、大繁華街「八宵町(やよいまち)」にある酒処「松宵庵」を舞台に、「かみさま」や「あやかし」など、店に訪れる様々なお客様と出会い、仲間との絆を深め、本当の「おもてなし」とは何かを学んでいく物語。

引用:「神酒ノ尊-ミキノミコト」公式サイト

声優・石川界人さんの不適切発言とは?

「石川界人・中島ヨシキの10分ダベる?」(2019年10月15日)

東スポの報道(一部抜粋)によると、「糖質制限しているから日本酒は飲まない」のほか、日本酒のマイナスイメージにつながるような発言をしたと書かれていますが、確認は取れていないようです。

「マンガPark」(マンガパーク)のアプリで配信されている「石川界人・中島ヨシキの10分ダベる?」の第32回(2019年10月15日配信)とみられる。マンガParkの公式ツイッターは昨年10月15日に「日本酒は危険!?」の説明文を添えて告知した。

ラジオの第32回は「飲むと危険な飲み物は!?」のタイトルで配信中。2人はタピオカの糖質についてのトークでスタート。飲み会が続いて顔がパンパンになったなどのエピソードを披露したが、日本酒の“危険性”には触れずじまい。ネットでは、石川が「糖質制限しているから日本酒は飲まない」のほか、日本酒のマイナスイメージにつながるような発言をしたと書かれているが、現状では確認は取れない。通常10分ほどの配信時間が6分35秒と短いことから、配慮に欠けた部分をカットした可能性が高い。マンガParkの告知ツイートも削除されている。

削除された「マンガPark」の告知ツイートはこちら▼

声優・石川界人がラジオで不適切発言!?"みきみこ"越乃寒梅役降板

「石川界人のとまどいイルカ」(2019年8月11日)

また、2019年8月11日の「石川界人のとまどいイルカ」 でも海鮮丼の話題になった際に次のように発言しています。こちらははっきりと言ってしまっていますね……(9:58頃)

「海鮮丼はご飯の量が重いんですよ。だったらお刺身。刺身に合うのはやっぱ日本酒か……日本酒飲みたくないからだいたいハイボールかな~」

そもそも声優の募集要項に該当していない

声優・石川界人がラジオで不適切発言!?"みきみこ"越乃寒梅役降板

このプロジェクトの声優の募集要項に「日本酒が好きな人」と明記されていますね。「日本酒は飲まないけど好き」というのも不自然ですし(笑)
自ら応募したのかオファーを受けたのかは分かりませんが、配役の時点で条件に合っていなかった可能性があります。
石川界人さんご本人も、「日本酒は飲まない」が事実としても、プロならば公での発言には配慮が必要だったかなと思います。

声優・石川界人(いしかわかいと)さんのプロフィール

生年月日:1993年10月13日(26歳)※2020年1月現在
出生地:東京都文京区
血液型:AB型
身長:173cm
趣味:読書/一人劇
特技:水泳/ウィンタースポーツ
活動期間:2010年~
事務所:プロ・フィット

代表作

『翠星のガルガンティア』レド(2013年)
『ハイキュー!!』影山飛雄(2014年~)
『残響のテロル』ナイン/九重新(2014年)
『境界のRINNE』六道りんね(2015年~2017年)
『ワンパンマン』ジェノス(2015年~2019年)
『サクラダリセット』浅井ケイ(2017年)
『徒然チルドレン』菅原卓郎(2017年)
『「青春ブタ野郎」シリーズ』梓川咲太(2018年~2019年)

 

知るみん
知るみん

SNS上では「降板は酷い」「仕方ない」など賛否両論よ