小林麻耶「グッとラック!」降板理由は?母親問題かバイデン批判か

小林麻耶「グッとラック!」降板理由は?母親問題かバイデン批判か著名人

フリーアナウンサー・小林麻耶さんが木曜コメンテーターを務める朝の情報番組「グッとラック!」(TBS)を欠席し、このまま降板する見込みだと報道されました。
降板の理由について、SNSで話題を呼んでいます。
どのような理由??

「グッとラック!」欠席→降板見込みとの報道

2020年11月12日放送の朝の情報番組「グッとラック!」(TBS)で、木曜コメンテーターを務める小林麻耶さんが欠席し、その理由について述べられないまま、番組が進行。

その後、日刊スポーツが「このまま降板の見込み」というニュースを報じました。

番組公式サイトからも姿を消す

小林麻耶さんは、2020年2月から木曜レギュラーを務めていましたが、現在は番組公式サイトの木曜レギュラー欄からも名前が消えているとのこと。

たしかに、「グッとラック!」公式サイトを見てみると、小林麻耶さんの姿はありませんでした。

「グッとラック」木曜レギュラー

出典:「グッとラック」公式サイト

 

小林麻耶の「グッとラック!」降板理由は?

「母親がいなくても不幸とは思わない」発言?

日刊スポーツの記事では、降板理由は2020年10月29日放送の母親に関するコメントが原因であるかのように報じています。

小林麻耶さんは、実の妹・真央さんが乳がんで闘病中も、亡くなった後も、真央さんの子どもである姪っ子や甥っ子の面倒を見て、近くで見守っている存在なので、実感がこもっています。

立川志らく「母親がいないとね、子どもにとっては不幸なこと」

小林麻耶「私はそういう風に思いません」

小林は、先月29日放送の「グッとラック!」で、乳がん治療を中断して不妊治療を再開したタレントだいたひかるを特集した際に、メインキャスターの立川志らく(57)が「母親がいないとね、子どもにとっては不幸なこと」などと発言。小林は「母親がいないと不幸だっていう風におっしゃったのは、私はそういう風に思いません。母親がいない人たちだってたくさんいますし、母親に虐待を受けている人たちもいます。母だけの愛情じゃないですよ、この世の中」などと涙をにじませながら訴えた。

引用:日刊スポーツ

 

SNSでは「バイデンのセクハラ問題」が理由との意見多数

SNSでは、2020年11月5日放送の「バイデン批判」が降板理由ではないかという意見が続出。

「バイデンさんの過去に気になることがあって、事務所のスタッフさんにセクハラ被害で訴えられたり、他にも女性8人からセクハラ被害で訴えられたり、娘さんも薬物所持とコカイン使用で逮捕されているけれども証拠不十分で不起訴となったりとか……そういう情報を持ってしまうと私はトランプさんかなって」

SNSの意見は?

 

知るみん
知るみん

10/29発言の「母親問題」が理由なら、もう少し前に降板してたのでは……わずか9カ月のレギュラー出演でした

 

小林麻耶本人がYouTubeで降板を報告

小林麻耶さんは2020年11月12日の朝、自身のYouTubeチャンネルでライブ配信を行い、降板について報告しています(10:30あたり)。

降板は前日に言い渡されたそう。

「皆さまにご報告があります。
わたくし、昨日午前中に、突然番組の降板を言い渡されて、今日番組に出演できないことになりました。
(番組内の)ファッションコーナーのスタッフさんからいじめを受けていまして、それに耐えられずに、今週の火曜日(11月10日)にあったロケを行かないという決断をしたんです
コバヤシテレビ局#11

 

知るみん
知るみん

ロケに行かなかったって…ドタキャン!?
TBSはいじめを否定し、降板理由について「日程的に合わないことがあり」と説明しているわよ。

 

 小林麻耶が所属事務所との契約終了

この一連の騒動の直後、小林麻耶さんが所属していた事務所「生島企画室」が突然のマネジメント契約終了を発表
「事実上の解雇」と報道されたことから、小林麻耶さん側に何らかの問題があったことが推測されますね……

小林麻耶さんは、2018年8月3日に芸能事務所「セント・フォース」との契約終了後、一度は引退をしましたが、翌年には復帰して2019年6月から「生島企画室」に所属していました。

弊社所属 小林麻耶 に関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、慎重に話し合いを続けて参りましたが、それぞれの思いがあるなか、正常なマネジメント業務を行う事が困難になった為、2020年11月12日をもちまして、弊社所属小林麻耶とのマネジメント契約を終了することと致しました。

これまでご支援下さいました皆様、誠に有難うございました。

弊社への所属は終了になりますが、今後の活動等につきましては、本人の個人事務所宛にお問い合わせを頂ければ幸いです。

2020年11月12日
株式会社生島企画室
代表取締役社長 飯尾友康

 

知るみん
知るみん

よく涙を流したり感情的にコメントする小林麻耶さんが、番組に不都合だったのでは? という意見も……