【画像】菊池桃子さんが再婚!相手の経産省局長・新原浩朗氏とは?

【画像】菊池桃子さんが再婚!相手の経産省局長・新原浩朗氏とは?歌手・タレント

菊池桃子さんが再婚されたというおめでたいニュースが!
お相手は経産省局長の新原浩朗(にいはらひろあき)氏です。菊池桃子さんはブログで「一般の男性」としていますが、実はエリート官僚でした。一般人ではないですね~。そのお相手についてまとめました。

菊池桃子さんがブログで入籍を発表!

この度、暦の佳き日に合わせ、今年に入ってから交際をさせていただいてきた一般の男性と、入籍をいたしましたことをご報告申し上げます。

お付き合いの間、何かと臆病な私を応援してくれていたのは長男と長女で、いま共に喜んでくれていることを感謝しています。

幾つになっても、人間的な成長を目指す前向きで明るい伴侶と共に、私自身、仕事も精進を重ね、もうひと回り大きくなる姿を皆様に見ていただけますよう頑張ってまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

引用:菊池桃子official blog

菊池桃子さんの再婚相手・新原浩朗氏とは?

自民党所属の衆議院議員・甘利明氏が、お相手について明かしました。
新原氏のことを「野蛮人」と呼んでいます(笑)


【画像】菊池桃子さんが再婚!相手の経産省局長・新原浩朗氏とは?

新原浩朗氏(60)は経済産業省の経済産業政策局長を務めるエリート官僚で、次期事務次官候補ともいわれています。
東大卒で海外留学もしていて、「日本の優秀企業研究 企業経営の原点−6つの条件」という著書も出しています。

【略歴】
1984年3月 東京大学経済学部卒業
1984年4月 通商産業省入省、産業政策関係の多くの法案作成などに携わる
1992年~   米国ミシガン大学大学院経済学博士課程留学
2018年7月 経済産業政策局長に就任

菊池桃子さんと再婚相手・新原浩朗氏との出会いのきっかけは?

菊池桃子さんは、「一億総活躍社会」実現に向けて話し合う政府の「国民会議(※)」メンバーを務めていました。新原氏とはそこで出会ったといいます。そして、2019年に入ってから交際を始め、1年たたずに入籍!
交際期間中から2人のお子さんの後押しもあり、離婚から約7年半を経て、再婚を決意したようです。
幸せになって欲しいですね!

※「一億総活躍国民会議」は2015年(平成27年)10月~2016年(平成28年)6月まで計9回開催されました

菊池桃子さんの再婚相手・新原浩朗氏がコメントを発表!

菊池桃子さん夫「この年から・・・」

報道にあるとおり菊池桃子さんと入籍させて頂きました。
妻については仕事をしながら二人の子供をしっかりと育て上げた所について心から本当に尊敬していまして、忙しい中でもいろいろと助言とかサポートをしてくれるので、とてもありがたいと思っています。
同日付でですね、彼女の二人の素敵なお子さんがいらっしゃるんですけども、(お子さん)とも養子縁組の届け出をさせて頂きました。
この年からなんですけれども、いい家族になっていきたいと思っています。

お子さんとも養子縁組をされたということで、これからゆっくりと親子の絆を育んでいかれることでしょう。おめでとうございます!