【モノオク】自宅の空きスペースで副業!荷物収納マッチングサービス

【モノオク】自宅の空きスペースで副業!荷物収納マッチングサービス便利

TBS朝の情報番組「グッとラック!」で紹介された『モノオク』というサービスをご存知ですか? これまでにも「がっちりマンデー」「めざましテレビ」「ニュースキャスター」などでも紹介された注目のサービスです。
「モノオク」は、荷物の保管場所を探している人と、余ったスペースを有効活用したい人のマッチングサービス。個人間取引なので、業者よりお手頃価格で預けれらるし、空き部屋などスペースが余っている人は手軽にお小遣い稼ぎができるという、双方にとって嬉しいシステム。一体、どのような仕組みなのでしょうか?

モノオク:サービスの仕組みは?

【モノオク】自宅の空きスペースで副業!荷物収納マッチングサービス
「モノオク」では、荷物を預かりたい人=ホスト荷物を預けたい人=ゲストと呼びます。どちらも会員登録後、公式サイトを介してサービスを利用します。

ホスト編

●月額や預かる品物は自分で決められる
※危険物や生き物など、取引禁止の荷物あり
月額の目安は1畳あたり5,000~7,000円/月
●荷物の預かり方法は「対面」「配送」「両方可」から選択できる
●仲介手数料は設定金額の20%

ゲスト編

●預ける期間(1カ月未満・長期)や金額の交渉も可能
●万一のトラブルの際は、荷物を最大10万円まで補償してくれる
●ホストとの交渉次第で、途中での荷物の出し入れも可能
●支払い方法はクレジットカード・銀行振込・コンビニ支払いに対応

取引の流れ

(1)場所や金額など条件に合うスペースを探す
(2)荷物の量や期間をメッセージでホストに伝える
(3)ホストから見積もりをもらう
(4)利用開始日の前日までに利用料を支払う
(5)搬入日に荷物をホストに届ける
(6)引取日に荷物を引き取る

モノオク

モノオク:取引が禁止されている荷物

危険物・劇毒物劇薬、毒物、農薬、化学薬品、花火、放射性物質、ハサミ、工具、ナイフなど凶器と判断されるもの
可燃物・特殊可燃物塗料、マッチ、ライター、ゴム、燃料類など
特殊品磁気テープ類などの磁気の影響を受ける物、精密機器など
生き物植木類、苗および生花、種子、ペット類など
美術品・高価品書画、骨董品、宝石類、毛皮品など
生鮮食品魚介類、野菜、果実など
異臭のする物臭いの強い物など
慶事・祭事・仏事関連品仏壇、祭壇、神棚など
その他その他の個人の貴重品、高価な荷物、現金・有価証券の類、ゴミ、産業廃棄物およびこれらに類する物、常温では管理できない物、法令に定められている取り扱いできない物

モノオク:メリットとデメリット

ホスト編

≪メリット≫
●ちょっとした空きスペースでも有効活用できる
●元手などが不要で手軽に始められる
●支払い手続きはモノオクが代行してくれる
●預かった荷物に万一のことがあっても補償がある(最大10万円)

≪デメリット≫
●荷物の搬出入時に在宅する必要がある

ゲスト編

≪メリット≫
●トランクルーム専門業者よりもお手頃価格で預けられる
●下見や審査などが不要
●預けた荷物に万一のことがあっても補償される(最大10万円)

≪デメリット≫
●個人宅なので保管状況がわからない

モノオク:どれくらい稼げる?

【モノオク】自宅の空きスペースで副業!荷物収納マッチングサービス
TBS朝の情報番組「グッとラック!」で取材されていた女子大生は、アパートの一室をまるまるレンタルスペースにしていました。「ゲストは女性限定にしている」とのこと。月額を20,000円に設定し、仲介手数料20%を差し引いた16,000円を得ていました
また、別のワンルームで暮らす男性は、一室の空きはないけれど部屋の片隅の一畳ほどのスペースを活用し、月額3,000円(仲介手数料を引くと2,400円)でトランクなどのちょっとした荷物を預かっていました。

ライフスタイルの変化とともに、実家に空き部屋ができたり、車を手放してガレージが空いたりしますよね。事務所の空きスペースなどでももちろんOK。特別な準備も資格も不要、使っていないスペースさえあればできる副業なんて、おいしい!

モノオク

モノオク:利用(したい)者の声

ホスト編

Twitter

ゲスト編

モノオク