【バチェロレッテ】画家・杉ちゃん(杉田陽平)の経歴や作品まとめ

【バチェロレッテ】黄皓(コウコウ)の家族がステキすぎ!妹がカワイイ著名人

「バチェラー・ジャパン」の男女逆転版「バチェロレッテ・ジャパン」に出演している画家・杉ちゃんこと杉田陽平(すぎたようへい)さん。

バチェロレッテ・福田萌子さんに話しかけられず、初日は目を合わせることすらできなくて、見ているこっちが心配になるほどの方ですが、実は作品が入手困難な芸術家の一人で、業界では知られたアーティストです。

杉ちゃんの経歴や作品についてまとめました。

杉田陽平は作品入手困難な人気アーティスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

「バチェロレッテ・ジャパン」出演で画家の杉ちゃんが気になっている人が続出しています。
「画家」というと、売れない自称画家をイメージしがち(?)ですが、杉ちゃんは多くの受賞歴があり、石原慎太郎さんなど著名人のファンもいる人気アーティストです。

テレビ番組やアート誌、WEBなど、さまざまなメディアにも登場しています。

バチェロレッテの紹介動画では、「高いやつだと300万円ぐらい」「年に100点ぐらい売れる」「買いたがってる人いっぱいいる」と話しています。

杉ちゃんのブログによると、オフィスは「お台場一望出来る28階」とのこと。
そんな都会の高層ビルにオフィスを構えられるなんて、安定した稼ぎのある証拠!

こ、これは……バチェロレッテ出演者の中でも上位の実業家かもしれません!

『バチェロレッテ・ジャパン』 ーアートで愛を奪い取れ/杉田 陽平

杉田陽平(杉ちゃん)のプロフィール

名前   杉田陽平(すぎたようへい)
愛称   杉ちゃん、杉様
職業   画家、現代美術家
生年月日 1983年10月28日(36歳)※2020年10月12日現在
血液型  B型
出身地  三重県津市
学歴   飯野高等学校応用デザイン科⇒武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
twitter  @sugitayouhei
Instagram sugitayoheiart
ブログ  画家杉田陽平のブログ

杉田陽平のおもな受賞歴

2001
◆倉敷アートビエンナーレ

2004
◆トーキョーワンダーウォール2004
◆シェル美術賞2004

2005
◆ワンダーSEED2005(石原慎太郎買い上げ)
◆ウェイン・クロサーズ賞

2006
◆トウキョウワンダーSEED2006
◆GEISAI 特別審査員賞/リキテックス賞

2007
◆トウキョウワンダーSEED2007
◆トーキョーワンダーウォール2007
◆シェル美術賞2007
◆第22回ホルベインスカラーシップ奨学生
◆中井康之審査員賞(昭和シェル石油株式会社買い上げ)「秘する花に包まれし家」
◆ポーラ美術館・御子柴大三審査員賞
◆コレクター・田中早苗審査員賞
◆柳画廊・野呂好彦審査員賞
◆via art 2007シンワアートミュージアム

▼中井康之審査員賞「秘する花に包まれし家」

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

2008
◆ワンダーSEED2008
◆武蔵野美術大学「卒業制作展」丸山直文研究室賞
◆ARTAWRDTOKYO2008
◆第3回シンジュクアートインフィニティー
◆トーキョーワンダーウォール賞2008

2009
◆ワンダーSEED2009
◆シェル美術賞2009
◆「三菱商事アート・ゲート・プログラム」入選

2010
◆「三菱商事アート・ゲート・プログラム」入選
◆第5回タグボートアワード平面作品部門特別賞
◆kawaii賞展2010(渋谷西武百貨店)

2011
◆「三菱商事アート・ゲート・プログラム」入選
◆第4回アーティクル賞 塩原将志審査員賞

2012
◆清須市第7回はるひ絵画トリエンナーレ 佳作

2013
◆第14回岡本太郎現代芸術賞 特別賞(グループで受賞)

2014
◆FACE展2014 損保ジャパン美術賞 入選

 

杉田陽平の作品の値段は?

杉ちゃんの作品は、個展や展示会で出せばすぐに完売するほど人気だそうです。

そんな入手困難な杉ちゃんの作品は、「tagboat」という現代アート販売サイトで購入できます。
ほとんど「SOLD OUT」になっていますが……!

【バチェロレッテ】画家・杉ちゃん(杉田陽平)の経歴や作品まとめ

出典:tagboat

 

では、実際にどれくらいの値段で買えるのでしょうか?
販売済み作品の例を見てみましょう。
色彩豊かで情熱的なものから、杉ちゃんのように(?)繊細な作品までありますね。

331,980円(56×74cm)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 

330,924円(21×16cm)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 

221,452円(42×42cm)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 

113,960円(20×8cm)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 

55,924円(22x24cm)

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

 

【動画】杉田陽平の作品制作風景

アーティストとしての杉ちゃんの顔や作品制作風景などが見られる動画です。貴重!
「バチェロレッテ・ジャパン」の自信なさげな杉ちゃんとは別の一面が。
自分のフィールドにいる杉ちゃん、堂々としていてカッコいい~!

「ブレイク前夜 ~次世代の芸術家たち~」(BSフジ)

画家・杉田陽平(Yohei Sugita)ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~ #67 バチェロレッテ

「すぎちゃんの世界」(アマゾンプライムビデオ)

『バチェロレッテ・ジャパン』ーすぎちゃんの世界

 

【バチェロレッテ】杉ちゃんの出演理由は?

杉ちゃんは、強敵の多いメンバーの中、バチェロレッテ・福田萌子さんに話しかけることができず、初回のカクテルパーティーではひとりソファに残って考え込んでしまいました。

紹介動画では「ラーメンに入ってるうずまきナルトみたいな存在」「脇役」と控えめ。
自身のブログでも「ミニ四駆オタクでコミュ症気味」「今まで本当に非モテ人生だった」と自虐気味です(笑)

そんな杉ちゃんが「バチェロレッテ・ジャパン」に出演を決めた理由は……

僕は、日本のアーティストを代表としてとか、自分のプロモーションの為にとかではなくて、誰かを好きになる。愛する。とは一体どういう事なのか見つめなおしたくて素直に『個人的』な思いで勝手にエントリーしています。

ブログでこのように綴っています。
ご自身の意思で、勇気を振り絞ってエントリーされたのでしょうね。

バチェロレッテ・福田萌子さんは、幼少の頃から美しい芸術に触れ、これまでに美術館には500回以上足を運んでいるような方。

もしかしたら、杉ちゃんの存在を以前から知っていた可能性もあるかも!?

萌子さんに美しい蝶の絵を見せたり、台湾デートでランタンを作って飛ばすなど、他の人が真似できないアプローチをして、エピソード4まで善戦している杉ちゃん。

【バチェロレッテ】画家・杉ちゃん(杉田陽平)の経歴や作品まとめ

意外と最後の方まで残るかも!?

 

SNSの声

 

知るみん
知るみん

杉ちゃん推しが急増中~!