【orbitオルビット】公式サイトオープン!事務所どこ?運営会社は判明!?

【ORβITオルビ】ついに事務所が判明!「DREAM PASSPORT(ドリームパスポート)」とは?歌手・タレント

2019年のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」(日プ、プデュ)で脱落したメンバー7名で結成された「ORβIT(オルビット)」のオフィシャルサイトが2020年4月16日の夜8時にオープンしました!

同時にファンクラブの開設も発表されましたが、気になる所属事務所や運営元は謎のまま(その後2020年8月20日に判明)。
ファン(EαRTH)の間では、憶測や不安の声が広まるばかりです。
そこで、オフィシャルサイトを運営していると思われる会社を調べてみました。

▼ついに判明した所属事務所についてはこちら

2020年4月16日 ORβITオフィシャルサイトオープン

ツイッターの公式アカウントが、夜8時にオフィシャルサイトオープンを知らせました。
しかし、アクセスが集中しすぎて翌朝になってもアクセスできない状態が続き、システムメンテナンスを実施。1日たってようやくアクセスできるようになりました。

▼サイトオープン直後から半日以上この状態が続き、急遽システムメンテナンスが行われました。
【orbitオルビット】公式サイトオープン!事務所どこ?運営会社は判明!?

ファンクラブも同時開設

ファンクラブも開設され、会員募集をしています。
オリジナルグッズや会員限定イベントへの参加など、特典も魅力的です。

ファン(EαRTH)の大半が歓喜に沸いていますが、一部は不安の声も。
◆運営元が明かされていないので入会するのが不安
個人情報や会費を払って何かあったら怖い
◆入会金1,100円(税込)、年会費5,500円(税込)は高い
コロナウイルスや兵役に行くメンバーがいるのにイベント実施できるのか?

ちなみに、日プからデビューしたJO1のファンクラブは入会金はなく、年会費6,600円(税込)なので、初年度はORβITと同額です。

ファン(EαRTH)のリアルな声

所属事務所はCJエンタ?

CJエンタ(CJ ENM)は吉本興業とともに日プを運営していた企業であり、本家韓国のオーディション「PRODUCE 101」でデビューをしたグループ(※)の所属事務所は、ほぼCJエンタの傘下にあります。
※I.O.I(アイオアイ)、Wanna One(ワナワン)、IZ*ONE(アイズワン)、X1(エックスワン)など

ORβIT(オルビット)のロゴに、CJエンタ傘下のグループロゴに入っている”ダイヤ”マークがあることから、ORβITもCJエンタの傘下なのでは? という憶測も。

問い合わせ先から関連企業を割り出してみた!

オフィシャルサイトの「CONTACT(問い合わせ)」ページを見ると「system@stry.jpからの返信メールを受信できるよう、あらかじめ設定しておいてください」とあります。

【orbitオルビット】公式サイトオープン!事務所どこ?運営会社は判明!?

このメールアドレスの所有者をドメイン検索サイトで調べてみた所、東京都渋谷区にある「ブレインシンク株式会社」という企業が割り出されました。

【orbitオルビット】公式サイトオープン!事務所どこ?運営会社は判明!?

ブレインシンク株式会社はどんな会社?

この会社のwebサイトを見ると、サービス概要が次のように紹介されていました。

◆プロダクション業務(タレントマネジメント)
◆会員制サイト・ECサイト運営ソリューション(サイト制作や運営)
◆イベント運営代行

現時点では、ORβIT(オルビット)のマネジメントをしているのかははっきりしませんが、少なくともオフィシャルサイトやファンクラブの運営はこの会社が関わっていると予想できます

JO1のマネジメントに関わっている吉本興業が、「ORβITの黒幕を調査中」という穏やかでない記事も出ていますので、表立って言えない事情があるのかもしれません。身元を明かさないままORβIT(オルビット)の活動をサポートするのでしょうか。今後の動向が気になりますね。

 

知るみん
知るみん

ファン(EαRTH)はただ安心して応援したいだけなのよね…