【動画】志村けん追悼番組・加藤茶の笑って泣ける弔辞とは?全文掲載

【動画】志村けん追悼番組・加藤茶の笑って泣ける弔辞とは?全文掲載話題

2020年4月1日に志村けんさんの追悼番組が放送されました。ザ・ドリフターズの加藤茶さん(77)、仲本工事さん(78)、高木ブーさん(87)が揃って出演し、番組の最後に加藤茶さんが代表で弔辞を読み上げました。
その内容が、「弔辞なのに笑える」「さすがドリフ」と話題になりました。
その全文を紹介します。

【動画】志村けん追悼番組・加藤茶の笑って泣ける弔辞とは?全文掲載

【動画】加藤茶から志村けんへの弔辞

【全文】加藤茶から志村けんへの弔辞

弔辞

志村、ひどすぎるぞ、お前。
一番若いお前が俺たち差し置いて天国に行っちゃうなんてなあ。
まだ、俺たちと一緒にやらなきゃならないことがたくさんあっただろ。
それを勝手に一人で先に逝っちゃうなんて、お前はバカだよ。
天国の長さんも、まさかお前が最初に来るなんて、思ってなかっただろうな。
ビックリしたと思うよ。長さんの次は高木ブーだと思ってたもんな。

でも、久しぶりに二人っきりでいろんな話ができるから、長さんも喜ぶんじゃねえかな。
まあ、いずれそう遠くないうちに俺たちもそっちに行くと思うから、それまで長さんと酒でも酌み交わしながら、ドリフの新しいネタでも考えといてくれよ。
5人がそっちに全員集合したら、そっちのお客さんを大爆笑させようぜ。
約束だぞ。じゃあ、それまでゆっくりと休んでくれ。
大好きな志村よ

令和2年4月1日 ザ・ドリフターズ 加藤茶

仲本工事のコメント

「全く同じ(気持ち)ですね」

高木ブーのコメント

「決めたの。決めました。46年間、ドリフターズとして、志村や僕らはずっと一緒にやってきた人間で、一般の方とは違うんだね。だから志村は死なないの。ずっと生きている

視聴者の反応は?