【半沢直樹】最終回の名言・名場面集!黒崎、頭取、白井大臣、花ちゃんも

【半沢直樹】最終回の名言・名場面集!黒崎、頭取、白井大臣、花ちゃんもテレビ

ドラマ「半沢直樹」シーズン2が惜しまれつつ終了しました。
最終回は名言、名場面が大量発生したため、最終回に限定して名言(迷言?)・名シーンを集めました!

第9話までの名セリフ・名場面集はこちらをどうぞ。

半沢直樹(堺雅人)編

「記憶にないで済むのは国会答弁だけの話です」

箕部幹事長に不正の証拠書類を突き付け、「記憶にないなっ」とごまかされて返したセリフ。
リアル議員のみなさんにも響いていることを願うばかり。

視聴者の感想

大和田取締役(香川照之)編

「グッバーイ DEATH(デス)!(カッ!フッ!)」

「お・し・ま・い DEATH(です)」の活用形!(笑)
もはや大和田の「です」=「DEATH」が常識になりましたね。
放送終了後、大和田役の香川さんも「good-bye death!」とツイッターに投稿しました。

視聴者の感想

「はい、1000倍」

箕部幹事長の不正の証拠書類を記者会見ギリギリに入手し、半沢に手渡すシーン。
制止しようとする箕部幹事長に対し、「はぁ~!? 最近ちょっと耳が遠くて」と箕部の常とう句をそのままやり返したところも痛快でした。
そして、その時の箕部幹事長のおめめパチパチ&ハムスターのような表情にも注目(笑)

視聴者の感想

「全人生をかけて叩き潰す!」

激アツのラストシーン。香川さんの顔芸も沸点に達しています。
「全人生をかけて」って、それプロポーズ? と誰もが思ったよね。
生涯、お前を見届けるって宣言しているんだから(笑)

視聴者の感想

「あばよー!」

激アツのラストシーンその2。
「あばよ」と言えば柳沢慎吾さんの決めゼリフ。
ドラマに出演していないのに「柳沢慎吾」がトレンド入りするほど反響を呼びました(笑)

視聴者の感想

中野渡頭取(北大路欣也)編

「さらばだ」

「私も責任を取り、銀行を辞めます」と言う半沢に「何のことかな?」と制止して去る姿がカッコいい!
ここだけ時代劇にワープしたかと思ったわ!

視聴者の感想

黒崎元検査官(片岡愛之助)編

「ダメダメのダメ沢直樹ね!」

箕部幹事長の不正を暴くために相談に行った半沢に対して、愛あるダメ出しのオンパレード(笑)
大和田と肩を並べるくらいの濃厚キャラ&パワーワード製造マシーンでした。

視聴者の感想

「私が狙ったオ・ト・コ!」

「ダメダメのダメ沢直樹ね!」からのこのセリフ。
黒崎から狙われちゃいましたね~(笑)
それを真顔で聞いている直樹の気持ち!

視聴者の感想

半沢の急所つぶし失敗

黒崎が狙ったオトコ・直樹の急所をつぶそうとしますが、阻止されて失敗。
直樹も黒崎とは長い付き合いだから、そうみすみすとつぶされはしないってワケね(笑)
さすが直樹!

視聴者の感想

箕部幹事長(柄本明)編

瞬間土下座からの猛ダッシュ

記者会見で箕部幹事長の不正が暴かれ、半沢に「国民に詫びてください」、白井大臣に「やりなさい」と迫られ、あさっての方向を向いて無言の1秒土下座。
からの猛ダッシュで会見場を去りました(笑)

視聴者の感想

 

知るみん
知るみん

当初は箕部幹事長役に小日向文世さんがオファーされていたそう。
スケジュールなどの都合で実現しなかったけど、柄本明さんも適役だったわね~

白井大臣(江口のりこ)編

「くたばれ!」

ラスボス・箕部幹事長の不正を知り、箕部が大切にしていた盆栽を破壊。
これはスカッとするわ~。
覚悟が決まった!という表情もナイスだし、そばで見ていた大島さんの表情もナイス。(児嶋だよ!)

視聴者の感想

別人のような笑顔

すべてが終わり、離党して国土交通大臣を辞任。
無所属議員としてやり直す白井議員の新事務所に、花ちゃんがお祝いの花を届けに来た時の晴れやかな笑顔がとってもステキでした!

視聴者の感想

半沢花(上戸彩)編

「仕事なんかなくなったって、生きてればなんとかなる」

半沢が中野渡頭取に「1000倍返しだ!」とたて突いたため、何かしらの処分が下ることを妻・花ちゃんに話して返ってきたセリフ。
芸能人の自死や、コロナ禍による不況などが続く時期なだけに、多くの人の心に刺さりました。

視聴者の感想

 

知るみん
知るみん

しばらくは半沢ロスから立ち直れないわ……