【半沢直樹2】腹筋崩壊の名セリフ・名場面集!半沢、大和田、伊佐山ほか

【半沢直樹】最終回の名言・名場面集!黒崎、頭取、白井大臣、花ちゃんもテレビ

ドラマ「半沢直樹」シーズン2に登場する名言(迷言?)・名シーンを集めました!
ドラマの舞台は大真面目なのに、腹筋崩壊間違いなし!?
視聴者の感想とともに、お届けします。

最終回(第10話)は名シーンが大量発生したため、別ページにまとめました。

半沢直樹(堺雅人)編

「やられたらやり返す。倍返しだ!」

第1話に登場。
2013年放送のシーズン1でも度々登場し、「倍返し」が流行語大賞を受賞しました。
7年前よりも気迫に満ちた倍返し!

視聴者の感想

「うるせー!エンジン切れー!」

第4話に登場。
大和田に協力要請を断られ、大和田の車の前に立ちはだかった後の叫び。
元上司にこんな暴言吐けるのは半沢しかいない。

視聴者の感想

「まるで赤ん坊ですね。あなたおいくつですか?」

第5話に登場。
東京中央銀行から破綻寸前の帝国航空に出向し、不正を働いているとにらんだ永田に対するセリフ。
すごいあおり方(笑)使ってみたい!という声が多数。

視聴者の感想

「あなたからは腐った肉の臭いがする」

第5話に登場。
上記「まるで赤ん坊ですね。あなたおいくつですか?」からのこのセリフ。
こんな例え方、聞いたことない(笑)

視聴者の感想

「お~ね~が~い~し~ま~す!」

第7話に登場。
大和田から「人にものを頼む時の大事な7文字」を催促されて、もはややけくそ!?
こんな毒のこもった言い方をされてもお願いを引き受けちゃう大和田って、いい人かも(笑)

視聴者の感想

オンブバッタ土下座

第9話に登場。
箕部幹事長に土下座を促されて、大和田に力ずくで土下座をさせられる半沢。
台本では「全力で半沢を押さえつける」とだけあったのが、まさかのダブル土下座に。

視聴者の感想

「3人まとめて!1000倍返しだ!」

第9話に登場。
銀行が不正融資をした金が箕部幹事長に流れていたことを世間に公表したかった半沢。
しかし、中野渡頭取と大和田は決定的な証拠書類を箕部幹事長に渡してしまい……
それを知った半沢が怒りに燃えて3人に言い放った!

視聴者の感想

大和田取締役(香川照之)編

「施されたら施し返す。恩返しです」

第1話に登場。
半沢の名言「やられたらやり返す。倍返しだ!」に対抗!?
頭取(北大路欣也)に対して言っていますが、目力がハンパない(笑)

視聴者の感想

スマホを大テーブルの中央に投げる

第1話に登場。
取締役会のシーンで度々登場するビッグなテーブルの中央に向かって、スマホを投げつけました。
その後、どうやって回収したの?(笑)

視聴者の推理

大和田取締役からの回答!

なんと、香川さん、もとい大和田取締役自らスマホ回収方法が明かされました!
これのために、わざわざ仕込んで撮影したのかと思うと……(笑)

「お・し・ま・い DEATH(です)」

第2話に登場。
シーズン1で倍返しの末に土下座させられた宿敵の元部下、半沢へのセリフ。
「です」で首をかっ切るジェスチャーとともに、舌を軽く噛んで英語の「th」の発音をしているところから、「death(死)」を匂わせていますね。
これ、実はアドリブだったそうです。さすが、分かっていらっしゃるな~(笑)

視聴者の感想

 「死んでもイヤだねー!」「負け犬半沢直樹君!」

第4話に登場。
半沢が大和田に、とある協力を頼みに行った時のひと言。
中身は小学生のガキなのかな??(笑)

この後、半沢を残して車を発進させたと思ったら、猛スピードでバックして戻ってきます。
そして、結局は半沢の頼みを飲むというね。愛すべきキャラ大和田よ(笑)

視聴者の感想

半沢にスルーされて舌打ち

第5話に登場。
半沢に意見するも、相手にされず舌打ちする大和田。
かまってちゃんか!(笑)

視聴者の感想

 「銀行沈ヴォツ(没)!頭取も沈…ヴォォツ(没)!」

第6話に登場。
沈没の「没」で自らイスに沈み、発音は「ボツ」ではなく「ヴォツ」なところがミソ。
「お・し・ま・い DEATH(です)」に続くアドリブだったそうな。
香川さん、もはやこの役で遊んでいるとしか思えない(笑)

視聴者の感想

「債権放棄は絶対に絶対です!です!ですです!death!」

第7話に登場。
500億の債権放棄を阻止したい半沢に対してのセリフ。
第2話「お・し・ま・い DEATH(です)」の活用形ですね。

視聴者の感想

 「さあ!さあ!さあ!さあ!サササーさあさあさあ!」

第7話に登場。
審査部の曾根崎を問い詰めるシーンで半沢と息の合った見事なタッグ!(笑)
これはまさに、歌舞伎の常套句だったことを大和田役の香川さんがツイートしていました。
あっさり折れて「1,000万です」と自分に有利な選択を即答した曾根崎も話題に。
両サイドからこんなパワハラ受けたら、誰でも折れちゃうよな……

視聴者の感想

「おねしゃす」

第8話に登場。
半沢に共闘を申し入れたところ、第7話で半沢に言わせた「人にものを頼む時の大事な7文字」を仕返しされました(笑)
これは香川さんのアドリブで、堺さんの「2文字足りないようですが」もアドリブだったとか。もう名コンビすぎて!

視聴者の感想

伊佐山部長(市川猿之助)編

「詫びろ詫びろ詫びろ詫びろ詫びろ~半沢~(はんじゃわ~)!」

第2話に登場。
合計8回も「詫びろ」言ってます。最初の「詫びろ」は口パクで!(笑)
最後の「半沢~!」は勢いがすごすぎて「はんじゃわ~」になってます。
もう歌舞伎の1シーンなのでは? ってくらい迫力満点。

視聴者の感想

「土下座野郎!」

第4話に登場。
大和田と手を組んでいると見せかけて、裏切りを働いた伊佐山の捨てゼリフ。
この2人、実の従兄弟関係で香川さん(大和田役)の方が年上なわけだけど、まさかこんな仕打ちに会うとはね(泣)

視聴者の感想

「誠に…あい…すいま…せん…でし…た」

第4話に登場。
半沢が伊佐山の不正を暴き、味方だったはずの三笠(古田新太)に「半沢君に詫びたらどうだ」としれっと言われて屈辱の謝罪をするシーン。
第2話であれだけ「詫びろ~」と啖呵を切った半沢に土下座するのか? するのか? と思わせて片膝のみという中途半端さよ(笑)

そして、そんな伊佐山を見て涙する大和田にグッときた視聴者も多かったはず。

視聴者の感想

黒崎検査官(片岡愛之助)編

やたらと長い肩書「証券取引等監視委員会事務局証券検査課統括検査官」

第3話に登場。
シーズン1では銀行検査官だったので、セントラル証券はテリトリー外のはずでしたが、異動したようですね。

「直樹」呼び

シーズン1で半沢から倍返しを食らって以来の再会という設定で登場しましたが、なぜか「直樹」と下の名前呼びになっていました。
かつての因縁で逆に親密度が増したのかな!?(笑)

部下の急所つかみ

オネエキャラで激高した時に部下の急所をつかむという個性的なキャラクターは、シーズン1から健在。こんな検査官、絶対に実在しない(笑)

直樹大好きアピール

第6話に再び登場した黒崎検査官。
半沢を見つけるなりオネエ言葉になるわ、ウインクするわ、乙女心が溢れ出ちゃったよね(笑)
そんな2人に嫉妬心をあらわにする大和田の顔も見逃せない!

視聴者の感想

まもちゃんの急所つかみ

第8話に登場。
部下の急所つかみ第2弾は、人気声優・宮野真守さん演じる部下の古谷がえじきに……!
またとないリアクションで「マモのマモ」がトレンド入りしました(笑)

視聴者の感想

カッコいい去り際

第8話のラストシーン。
箕部幹事長の怒りを買って異動させられることになり、それを知った半沢が思わず駆け付けました。
ずっと敵対してきた二人ながら、半沢も探っていた箕部幹事長に関するヒントを与えて、果たせなかった事を半沢に託しました。
オネエキャラなのに、こんな激アツな去り方するなんて反則!(笑)

視聴者の感想

救世主・黒崎桃太郎侍の登場

第9話に登場。
前週のラストで金融庁から去り、黒崎ロス……と思いきや、すぐのカムバック(笑)
「♪も~も太郎さんも~も太郎さん」と歌いながら、紀本常務が賄賂を受け取っていた証拠書類を持って登場!
「黒崎が~」のところは完全に歌舞伎の言い回し。

視聴者の感想

灰谷の急所つかみ

第9話に登場。
賄賂を受け取っていた紀本常務の部下・灰谷を問い詰めるシーン。
「言わないと、潰す・わ・よ」と言いながら2度も潰しにかかっている!
その時のとまりん(及川光博)とタブレット福山(山田純大)の表情にも注目。

視聴者の感想

 

知るみん
知るみん

実は、今シーズンの原作には大和田(香川照之)は登場しないのよ!
でも、準主役か!?ってくらい存在感あったわよね~