映画を割引料金でお得に観るなら入会!映画館の会員サービス8選

映画を割引料金でお得に観るなら入会!映画館の会員サービス8選便利

映画のチケットは大人1,800円が一般的でしたが、一部の映画館では1,900円に値上がりました。今後、2019年10月の消費増税もあり、全国的に値上がるのではないでしょうか。
そこで、何かとお得な特典がうれしい映画館の会員サービス情報をまとめてみました。

映画館の会員サービス

映画館の会員になると、各種特典が受けられます。年会費やサービス内容はさまざまですが、よく行く映画館が決まっているなら、会員になってみては?

TOHOシネマズ「シネマイレージ®」

6回観たら1回無料(鑑賞ポイントの有効期限は鑑賞日から2年間)
●マイルを貯めて、ドリンクやポップコーンと交換できる(本編上映時間1分=1マイルで換算)
●毎週火曜日はカード提示で1,400円
●インターネットチケットを3日前の21時から購入可能(一般は2日前の0時から)
●会員限定キャンペーンやお得な情報満載のメールマガジン配信

【シネマイレージ®カードの種類と入会条件】
(1)クレジット機能なし⇒年会費500円、更新時300円(それぞれ税別)、有効期限1年間、年齢制限なし
(2)クレジット機能付き⇒年会費初年度無料、2年目以降300円(税別)、有効期限6年間、18歳以上で電話連絡が可能な人

ユナイテッド・シネマ「クラブスパイス」

6ポイントで映画1本無料(映画1本鑑賞で1ポイント)
●2ポイント交換で映画1,000円鑑賞(メールアドレス登録者限定)
●毎週金曜日は1,100円
●金曜日以外も大人300円割引、大学生~幼児・シニア100円割引
●試写会やプレミアご招待、プレゼントなどお得な情報満載のメールマガジン配信

【クラブスパイスカードの入会条件】
(1)入会手数料500円、更新手数料500円(それぞれ税込)、有効期限1年間、年齢制限なし
(2)更新特典(いずれかを選択):1,000円で鑑賞できるクーポン または 総額500円の売店クーポン

松竹マルチプレックスシアターズ「SMT Members」

6回観たら1回無料(鑑賞ポイントは最終加算日から6ヶ月有効)
●リピーター割引:有料鑑賞1回につき、次回劇場購入の場合1,300円、インターネット購入の場合1,200円で鑑賞できるクーポンを付与
●誕生日に1,000円で鑑賞できるクーポンを付与
●SMT Members限定のサービスデイあり
●試写会やキャスト登壇イベントに抽選で招待
●最新映画やお得な情報満載のメールマガジン配信
●インターネットチケット早期(3日前の17時から)購入可能(一般は3日前の21時から)
●フード、ドリンク購入で無料鑑賞クーポンが当たるチャンス

【SMT Membersの入会方法は2種類】
(1)WEB入会:入会費・年会費は無料、年齢制限なし
(2)カード入会:劇場にてカード発行手数料100円、入会費・年会費は無料、年齢制限なし

イオンシネマ「ワタシアタープラス」

6回観たら1回無料(鑑賞ポイントは最終加算日から1年間有効)
●2ポイントで1,300円クーポンに交換可能
●入会時に1,300円鑑賞クーポンをプレゼント
●毎月1回、1,300円鑑賞クーポンをプレゼント(入会月の翌月から)
●売店で使えるお得なクーポンを発行(不定期)
●最新のキャンペーン情報や作品満載のメールマガジン配信

【ワタシアタープラスの入会条件】
入会費400円、更新費400円、年齢制限なし

映画を割引料金でお得に観るなら入会!映画館の会員サービス8選

109シネマズ「シネマポイントカード」

6ポイントにつき1回無料(入会時2ポイント、有料鑑賞1回につき1ポイント付与)
●3ポイントで1,200円で鑑賞
●毎週火曜日は1,300円
●毎月19日は1,200円
●エグゼクティブシート(1名2,700円)がいつでも通常料金
●上映案内や終了案内、サービス情報、試写会やイベント情報満載のメールマガジン配信
●イベント・試写会に招待(メールアドレス登録者限定)

【シネマポイントカードの入会条件】
(1)入会手数料1,000円、年会費は無料
(2)会員には楽天Edy機能が付帯したカードを発行

シネマサンシャイン「シネマサンシャインリワード」

6ポイントにつき1回無料(入会時1ポイント、アプリのチケット購入1回ごとに1ポイント付与)
●2ポイントで1,100円で鑑賞
●毎週木曜日は1,100円
●会員情報登録でチケット購入がさらにラク

【シネマサンシャインリワードの入会条件】
(1)シネマサンシャイン公式アプリから入会
(2)年会費500円

シネマサンシャインシネマサンシャイン公式アプリ
無料
カテゴリ:エンターテインメント
App StoreからダウンロードGoogle Playで手に入れよう

テアトルシネマ「TCGメンバーズカード」

●入会時、1,100円で鑑賞できる優待券プレゼント
●毎週火・木曜日は1,100円
●火・木曜日以外もいつでも1,300円

【TCGメンバーズカードの入会条件】
年会費1,000円

アップリンク「アップリンク会員」

●通常上映の料金がお得:一般/平日1,000円(※)・土日祝日1,300円、ユース会員(22歳まで)/いつでも1,000円
(※)2020年6月12日(金)から一般会員平日1,100円に変更
●オンライン券を1日はやく先行販売
●映画館のドリンクが100円引き
●イベント、特別上映など会員特別料金で入場
●アップリンク配給の映画パンフレットを会員特別価格で販売
●アップリンク・クラウドの割引クーポンや試写会イベントへの招待
●上映案内、イベント情報などのメールマガジン配信

【アップリンク会員の入会条件】
(1)一般会員:年間会費1,500円
(2)ユース会員(22歳まで):年間会費500円

まとめ

年会費無料から1,500円まで、特典の内容も1回無料になったり、鑑賞料金がお得になるなど、さまざまな会員サービスがあります。

ちにみに、筆者は一番最後にご紹介した「アップリンク」の会員になっています。年会費が1,500円とこの中では最もお高いのですが、一般料金が1,900円なので、平日に1,000円で年間2回以上観れば元が取れる計算です。アップリンクはマニアックな映画を上映するミニシネコンで、会員割引以外の割引方法が見当たらなかったので、会員になった方がお得! と判断しました。

6か月間に6回以上映画を観る人は、とりあえず年会費無料の松竹マルチプレックスシアターズ「SMT Members」に入会しておくとお得ですね。松竹マルチプレックスシアターズは「MOVIX」や丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーなど、全国25劇場が対象です。

みなさんも年会費の金額だけにとらわれず、同じ系列の映画館に年間どれくらい観に行くかで検討してみるといいですよ!