【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

【ダブルベッド】エピソード1(犬飼貴丈×ロン・モンロウ)のあらすじ エンタメ

恋愛ドキュメンタリー番組「ダブルベッド SEVEN DAY LOVER」(TBS)エピソード3(武田航平×山本ソニア)の7日間のあらすじをまとめました。
SNSが炎上した最終回までの流れが分かりますよ!

東京下町育ちの俳優・武田航平さんは「仮面ライダーキバ」に主演の一人として出演し、その後も仮面ライダーシリーズにいくつか出演。
モデル・山本ソニアさんは、フランス育ちの社長令嬢で、チュニジア人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフです。

武田航平×山本ソニアの同棲1日目

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)7日間のあらすじ

マンションではじめましての挨拶を交わすと、さっそくスーパーに買い出しに。
帰宅後は夕飯を一緒に作り、おいしくできたディナーに盛り上がりました。
夜はダブルベッドにもすんなりと二人で入り、完璧な初日を終えて「もう付き合ってる感」さえ漂っていました。

【ダブルベッド】このスーパーはどこ?ロケ地まとめ

武田航平×山本ソニアの同棲2日目

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

二人とも朝から仕事。モデルのソニアさんは撮影でした。
夜は、ソニアさん行きつけの焼き鳥屋さんへ。そこで、翌朝ソニアさんのフランス帰りの父親がマンションを訪ねてくることを告げられて、武田さんは焦っていました。

【ダブルベッド】ソニアさん行きつけの焼き鳥屋はどこ?ロケ地まとめ

武田航平×山本ソニアの同棲3日目

ソニアのお父さんが訪ねてきた!

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

朝からソニアさんの父親が、たくさんの手土産を抱えてやってきました。社長でありながらアーティストでもあり、パリでの展示会を控えて、前日に日本に戻ったばかりなのに、翌日には香港へ行くという多忙っぷり。「ぜひ展示会に来てください」と流暢な日本語で武田さんに話しかけていました。

武田航平さんの地元・浅草でデート

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

その後、武田さんの地元でもある浅草でデート。
仲見世通りでソニアさんはどら焼き、武田さんは焼き芋ようかんを食べました。
武田さんが最後のひと口をソニアさんの口に入れてあげる仕草は、まるでカップルのようでした。
ソニアさんはそのまま仕事へ向かい、武田さんはマンションで夕飯の支度。

【ダブルベッド】浅草で食べた和スイーツ屋さんはどこ?ロケ地まとめ

夜のお台場へドライブデート

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

マンションで夕飯後、武田さんの運転でお台場へドライブデート。
夜景を見ながら「温泉行って1泊とかしない?」と提案する武田さんに、「ちょ~あり」と嬉しそうなソニアさん
そして、武田さんが「じゃ行きますか」と言うと、手を差し出すソニアさん
「なにそれ、俺からの予定だったんですけど」と言いながら手を繋ぐ武田さん

【ダブルベッド】お台場で夜景を見た場所はどこ?ロケ地まとめ

浅草案内のお礼にソニアからのプレゼント

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

ソニアさんはその日、浅草案内のお礼にと、仕事帰りにルームフレグランスと歯磨き用のペアグラスを購入していて、お台場から帰宅後に武田さんにプレゼントしました。

【ダブルベッド】ルームフレグランスを購入した店はどこ?ロケ地まとめ

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ
この同棲中に武田さんが34歳の誕生日を迎えることを知ったソニアさん。
その夜、ダブルベッドで「これからもお願いします」「年上らしさを見せなきゃ」と向かい合って仲良く寝る二人でした。

知るみん
知るみん

二人の距離がぐっと縮まって視聴者もドキドキした回でした!

武田航平×山本ソニアの同棲4日目

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

ソニアさんが仕事に行く前に、ハグをする二人。
仕事先で、スタッフに「キッチンにいる航平君を見るのが好き」と語るソニアさんでした。

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

一方、武田さんは居酒屋で栄信さん(仮面ライダービルドの共演者)と飲みながら、「恋愛に移行するタイミングが難しい」と話していました。

【ダブルベッド】栄信さんと飲んだ居酒屋はどこ?ロケ地まとめ

マンションでひとり待っていたソニアさんは、武田さんが帰宅すると「寂しかった」と素直な気持ちを吐露。
その夜、ベッドでさりげなくソニアさんが手を差し出す仕草をするも、武田さんはスルー。

武田航平×山本ソニアの同棲5日目

朝、先に起きて自分で用意した朝食をとっていたソニアさん。起きてきた武田さんに「ひと口食べる?」と聞くと、「いい。お腹痛くなっちゃうから」と断りました。

知るみん
知るみん

その断り方は何気に失礼では…

武田航平さんの誕生日プレゼントを買いに

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

武田さんが昼過ぎまで仕事に行っている間、ソニアさんは友人と待ち合わせて、武田さんへの誕生日プレゼントを選んでいました。
「友だち探しで来ていない」「絶対ステキな日にしたいと思うしドキドキする」「(温泉旅行に行って)今までのふざけてた感じから一歩進めたら」と友人に本音を語りました。

【ダブルベッド】誕生日プレゼントを買った店はどこ?ロケ地まとめ

約束の温泉旅行へ!

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

午後から、武田さんの運転で温泉旅行へ。
露天風呂付きの部屋ながら、武田さんは「大浴場が大好きだから」と行ってしまい、ソニアさんはひとり寂しく部屋の露天風呂で入浴。

知るみん
知るみん

せめて足湯だけでも一緒に楽しめばいいのに…

その後、翌日のソフトクリームを賭けて浴衣で卓球を楽しむ二人。結果はソニアさんの負け。

眠れないソニアが手を差し出すと…

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

夜、「こういう布団じゃ寝れない。ちょっと落ち着くまで手握っててくれない?」と手を差し出すソニアさんに対し、「カップルみたいじゃん!…今じゃないっしょ。布団入って手握っちゃうと」と断る武田さん。

知るみん
知るみん

えっ!! そこは断っちゃダメでしょう!

「まだ時間がある中で簡単に俺そうやってできない感じだから。でもソニアのこと尊敬してるしステキだなって思ってるよ」とすかさずフォロー。

【ダブルベッド】二人が泊まった温泉旅館はどこ?ロケ地まとめ

武田航平×山本ソニアの同棲6日目

ついに本音をぶつけたソニア!

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

部屋での朝食中、ついにソニアさんが本音をぶつけました。

ソニア「ぶっちゃけトークしていい? これ番組だけど、どういう心得でやろうと決めたのかな?」
武田「人と生活することで自分に何ができるのか、どういう変化が起きるのか」
ソニアこの番組だとキーワードとして恋愛がある。しょっぱなから下げてるのかな。単純にソニアのことを評価してくれたりとか、それを示す言動より行動も見てみたい。せっかくこういう機会をいただけてるから、いつも通りよりドキッとする瞬間だとか、ワクワクドキドキみたいなスパイスをプラスしていけたらもっと楽しくなるな
武田「俺はまったく違うことを考えた時もある。ウソをつかないで1週間いたいなと思った。演じてしまったらウソになってしまう。湧いてない感情で何かするっていうことが困難なことだった。起こせない行動や同意できない行動はあったのかな。それが今じゃないっていう言葉に表れていると思う。期待に応えられなくてゴメンね

気持ちを切り替えてテーマパークへ

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

旅館を出発してテーマパークへ。
朝の重い雰囲気を忘れるかのように、さまざまなアトラクションを楽しみながら、盛り上がる二人。前夜の布団では手を握るのを断ったのに、水に浮かぶ「ウォーターバルーン」の中ではためらうことなく手を繋いだ武田さんでした。

【ダブルベッド】二人が訪れたテーマパークはどこ?ロケ地まとめ

最後の夜、武田航平がまさかの説教!

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

マンションに帰宅後、最後の夜なので本音を語ることに。最初は楽しく話していたのですが……。

ソニア「私は率直にすっごい楽しかった。すごいいい出会いになったなって素直に思える。どうかな?」
武田「ありがとう。俺ももちろん楽しかったし、知らない世界をたくさん見れたし、せっかく最後の夜だし、色々話せればなーと思ってるんだけどね」
ソニア「きれいごとに聞こえるかもしれないけど、本当にすごく航平君で良かったなって私は思う
武田「俺が恋愛に発展しなかったのは、恋愛対象に見れないんだって感情が湧いてきた。クローゼットの服がばーっと置いてあったり、料理後にやったまま寝ちゃって放置されたままとか、それを俺が片づけをしたり、ゴミが落ちたままとか、せっかくパパからもらったものを段ボールのままとか、入浴剤が使ったあと袋がそのままとか、そのあと入る人が片づけることになったり。彼女だったら、女性だったらやってとか思っちゃうの俺ね。ずっと求めてる訳じゃないけど、7日間って限られてたから、そこをやってくれたら嬉しかった。短い期間だからなおさら気になった」

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

ソニアさんの顔が急に曇って、しばし沈黙。
「入浴剤(の袋)を置いてあったのは何を入れたか分かって欲しかったから。後ろに効果とか書いてあるから」と言葉を絞り出しながら、泣き出してしまいました。

同棲最後の日が誕生日の武田航平を誘ったソニアだが…

最後はなんとか笑顔に戻ったソニアさんが、「明日が誕生日だから、この6日間の感謝の気持ちもこめて、少しでも時間もらえたら祝わせてください」と提案。
しかし武田さんは「明日は行かないでおく。別の機会で振り返る時間をとろう。時間たってありがとうが出てくるから。気持ちはどうもありがとう」と断ってしまいました。

 

知るみん
知るみん

少しくらいなら時間をとってあげてもいいのに……
もしや、本命の彼女と予定でも!?

「はっきり言い合えたから、俺はあそこには寝れない。レディーファーストってことでベッドで寝てください。俺はここで寝ます」と言って握手とハイタッチ。

ソニア「またお茶(飲んだコップ)洗わなかったら怒るんでしょ。でも同じコップ明日の朝使うし。ゆすげばいいの」
武田「俺だったら洗剤使うもんな~」

スタジオトーク

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

ケンコバ「おそらく最後の夜は楽しくぱ~っといきたかったやろね」
吉村「切り替えて欲しいよね」
ケンコバ「簡単に言うと説教が始まったというか」

ケンコバ「せめて、明日の誕生日は一緒に祝わせてください!」
吉村「ごめん。明日は会えない」(と、二人を再現する)
ケンコバ「(誕生日のお祝いを断ったことは)言葉選ばずに言えば、死体蹴ったみたいな感じだもんね」

吉村「潔癖というか、そういう所が強い方なのかもしれませんね」
犬飼「だとすると勘違いさせる感じの手を繋いだりとか、しないで欲しかったな~」

吉村「2日目とかに全部出し切れたじゃないですか。ちょっと段ボールさ~とかクローゼットとか言えたのが最後までためて」

武田航平×山本ソニアの同棲7日目

仕事のため早起きしたソニアさんは、洗面台の片付けをし、おそろいで買ったコップの1つをタオルにくるみました。

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ

同棲最終日は、武田さんの34歳の誕生日。リビングのソファで寝ている武田さんを起こし、誕生日プレゼントを渡しました。

【ダブルベッド】エピソード3(武田航平×山本ソニア)のあらすじ
仕事に行くソニアさんを玄関で見送った後、荷造りし、ソニアさんが武田さんのために買ったルームフレグランスや、歯磨き用のおそろいのコップはそのまま放置して部屋を出た武田さんでした。

エピソード3まとめ

武田航平さんの潔癖症が露呈し、最後の夜に山本ソニアさんにまさかのダメ出し説教をして、後味の悪さだけが残ったエピソード3。放送終了後は、SNSや武田さんのインスタが大炎上しました。

ドキュメンタリーなので仕方がありませんが、視聴者としては、出演する二人とともにハラハラドキドキしながら疑似恋愛を楽しみたい。せめてこの7日間だけでも「恋人」になって欲しい。そんな気持ちです。
番組のサブタイトル、「SEVEN DAY LOVER」ですからね!