【紅白】初出場のKing Gnu(キングヌー)って誰?選考理由は?

第70回NHK紅白歌合戦 エンタメ

2019年の紅白歌合戦の出場者が発表されました。
初出場は以下の8組です。
【紅組】日向坂46、Foorin、LiSA
【白組】Official髭男dism、Kis-My-Ft2、King Gnu、GENERATIONS、菅田将暉

その中で、白組の「King Gnu(キングヌー)」について、プロフィールや選考理由についてまとめました。

紅白初出場! King Gnu(キングヌー)とは?

【紅白】初出場のKing Gnu(キングヌー)って誰?選考理由は?

出典:King Gnu(キングヌー)Official Website

東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。
その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制へ。
SXSW2017、Japan Nite US Tour 2017出演。
2017年4月26日、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。

引用:King Gnu(キングヌー)Official Website

【略歴】
2015年 Srv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)として活動開始
2017年 4月26日、King Gnu(キングヌー)に改名
2018年 ワンマンライブのチケットが即日ソールドアウトを記録
2019年 1月16日、メジャーデビュー
2019年 日本テレビ系ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌「白日」を2月22日に配信限定でリリース(サブスクリプションで再生回数1億を超えた
2019年 ANAのCMソング「飛行艇」を8月9日に配信限定でリリース
2019年 ブルボン「アルフォート」CMソング「傘」を10月11日に配信リリース
2019年 11月16日、アルバム「Sympa」が第61回 輝く!日本レコード大賞「優秀アルバム賞」受賞
2019年 12月20日、King Gnuも出演するソニー「ノイキャンイヤホン」CMソング「Teenager Forever」を12月20日(金)より配信

King Gnu、初音源化楽曲「Teenager Forever」をCMで披露 静寂に包まれた電車内で圧巻の演奏 ソニー『WF-1000XM3』新CM&インタビュー映像

紅白初出場! King Gnu(キングヌー)の名前の由来

Srv.VinciからKing Gnuに変えた理由

初期は、常田大希さんを中心にほかのメンバーは流動的だった「Srv.Vinci」。
その後、固定メンバーが加わり、改名したようです。
常田さんは、インタビューで次のように語っています。

“Srv.Vinci”はもっと個人的な感じだったんですよ。そこから音楽の内容がちょっとずつ変化してきて、音楽の市場のほうに向かいたいと思って。もともとストレートな音楽も好きだったし。

引用:エンタメステーション

King Gnu(キングヌー)の名前の由来

“Gnu=ヌー”という動物は春から少しずつ合流して、最後はデカい群れになるんですけど、自分たちもそうなれたらいいなと。

引用:エンタメステーション

紅白初出場! King Gnu(キングヌー)の選考理由は?

制作統括の加藤英明氏が明かした選考ポイント

「ストリーミング、サブスクリプション、とくに『白日』という楽曲は再生回数ともに、ヒットした。CDでのヒットというよりは、デジタルの市場が選考理由だった」

紅白初出場! King Gnu(キングヌー)が歌う曲は?

選考理由にも登場した 「白日」 が濃厚!

紅白初出場! King Gnu(キングヌー)のファンの反応は?