【紅白】初出場のOfficial髭男dism(ヒゲダン)って?選考理由は?

第70回NHK紅白歌合戦歌手・タレント

2019年の紅白歌合戦の出場者が発表されました。
初出場は以下の8組です。
【紅組】日向坂46、Foorin、LiSA
【白組】Official髭男dism、Kis-My-Ft2、King Gnu、GENERATIONS、菅田将暉

その中で、白組の「Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)」について、プロフィールや選考理由についてまとめました。

紅白初出場! Official髭男dism(ヒゲダン)とは?

【紅白】初出場のOfficial髭男dism(ヒゲダン)って?選考理由は?

出典:Official髭男dismオフィシャルホームページ

山陰発ピアノPOPバンド
2012年6月7日結成、島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、愛称は「ヒゲダン」。
ブラックミュージックをルーツにJ-POP新時代の旗手を目指す新しい才能である。

引用:Official髭男dismオフィシャルホームページ

(写真左から)
楢﨑誠(ならちゃん)/ベース・サックス
小笹大輔(大ちゃん)/ギター
藤原聡(さとっちゃん)/ボーカル・ピアノ
松浦匡希(ちゃんまつ)/ドラムス

【略歴】
2015年 4月22日、ミニアルバム「ラブとピースは君の中」でインディーズデビュー
2018年 4月11日、フジテレビ系ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌「ノーダウト」でメジャーデビュー(Billboard Japan Hot 100に16週連続チャートイン
2019年 5月15日、映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」の主題歌「Pretender」をリリース
★オリコン週間ストリーミングランキングで25週以上連続1位
★Billboard JAPAN週間ストリーミング再生数の新記録を記録
2019年 7月31日、ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマ・ソング「宿命」をリリース
2019年 9月11日、映画「HELLO WORLD」主題歌「イエスデイ」をアルバムに先駆けて先行配信
2019年 10月10日、メジャー1stアルバム「Traveler」をリリース

 

▼「Pretender」「宿命」「イエスデイ」収録アルバムはこちら

▼メジャーデビュー曲「ノーダウト」収録アルバムはこちら

紅白初出場! Official髭男dism(ヒゲダン)の名前の由来

【紅白】初出場のOfficial髭男dism(ヒゲダン)って?選考理由は?

バンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。

紅白初出場! Official髭男dism(ヒゲダン)の選考理由は?

制作統括の加藤英明氏が明かした選考ポイント

「ストリーミング、サブスクリプションの再生回数、ダウンロードも意識してチェックしている。今年、ストリーミング、サブスクでのヒゲダンの活躍は突出していた」

紅白初出場! Official髭男dism(ヒゲダン)が歌う曲は?

ストリーミング界隈のチャートを席巻中の 「Pretender」 が濃厚!

紅白初出場! Official髭男dism(ヒゲダン)のファンの反応は?