ゆうこりん(小倉優子)の旦那が報道に反論!本当の別居理由は?

ゆうこりん(小倉優子)の旦那が報道に反論!本当の別居理由は?歌手・タレント

小倉優子さんと旦那さん(島 弘光さん)の別居報道が話題ですが、報道されている別居理由について、旦那さんが「事実と反する報道がなされていることについて、本当に残念に思います」とコメント。別居報道の内容と、旦那さんが反論した内容を比較してみました。

さらに、文春オンラインが小倉優子さんのママ友からの情報を続報。旦那さんが家を出て行った理由とは?

小倉優子さんと旦那さんの別居までの経緯

ゆうこりん(小倉優子)の旦那が報道に反論!本当の別居理由は?

2011年10月7日 小倉優子さんと美容師・菊地勲さん(前夫)が結婚

2012年6月5日 長男出産

2016年8月3日 菊地勲さんの不倫報道(小倉さん第2子妊娠中)

2016年11月18日 次男出産

2017年3月3日 小倉優子さんと菊地勲さんの離婚報道

2018年8月 歯科医師(現夫・島弘光さん)との交際報道

2018年12月25日 歯科医師・島弘光さんと再婚

2020年2月27日 第3子の妊娠をインスタで発表

2020年3月11日 現夫と別居報道

2020年8月 小倉優子さん、第3子出産予定(現夫との子)

 
小倉優子の再婚相手はどんな人?

 

「小倉優子が離婚危機」別居報道(2020.3.11)

サンスポが報じた内容から一部を抜粋すると……

(1)小倉に「芸能界を辞めてほしい」と頼んだのが引き金となった

(2)小倉の妊娠を知りつつ、結婚1周年記念日にあたる昨年のクリスマス直前に突然、家を出ていった

(3)夫は断固として離婚の意思を曲げず、誕生してくる赤ちゃんにも会いたくないと主張

小倉優子の夫「引退を迫ったことは一度もない」コメント内容(2020.3.13)

テレビ朝日系「グッド!モーニング」の独自取材に応じ、一部報道を否定しました。

(1)私の役割として、芸能界で活躍する妻を支えることが大切なことだと思っておりますし、やりがいも感じていたので、私から引退を迫ったことは一度もなかったです

(2)私から一方的に家を出た事実もありません

(3)お腹の子に限らず子供たちを本当に大切にしていましたし、子供たちも私のことを今も大切に思ってくれているので、流れとしては私が最も望まない形になっている

小倉優子さんもインスタで言及

別居報道の内容について、小倉優子さんも「事実と異なることもある」とコメントしています。
通常なら写真を入れるスペースが真っ黒で、ゆうこりんが心配になりますね。

小倉優子さんの夫・今後についてのコメント

「正直、私自身も本当にどうなってしまうか分からない状態です。詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょうし、子供をより傷つけることになるので、あまりたくさんお話することができなくて申し訳なく思っています」と語りました。

旦那さんが別居を決断した小倉優子さんのひと言とは?

ゆうこりん(小倉優子)の旦那が報道に反論!本当の別居理由は?

さらに、文春オンラインが小倉優子さんのママ友からの情報を続報。
この内容が事実だとすれば、旦那さんはゆうこりんの罵りに耐え切れずに家を飛び出したことになります。しかし、記事内容を読む限り、どっちもどっちのような!?

ゆうこりんも『「やり直したい」と涙を絞る日々が続いている』と報道されているので、反省する部分があるのかもしれませんね。

 2人は2018年のクリスマスに結婚。夫婦関係に暗雲が立ちこめたのは約1年後の、昨冬のことだった。小倉のママ友が明かす。

「昨夏から夫婦仲が悪かったという報道がありましたが、事実ではありません。夏休みに家族でハワイ旅行したり、11月1日の小倉さんの誕生日をみんなで祝ったりしていた。彼女の妊娠が判明し、体調が悪くなってから、口喧嘩が増えていったのです。小倉さんがAさんを詰問することが増え、Aさんは耐えきれなかった。時にはAさんの母親が喧嘩に参戦し、息子の味方になることもあったそうです」

昨年12月にAさんが家を飛び出す決定的な場面があったという。当時小倉は第3子を妊娠したばかりで、重い悪阻に見舞われていた。

「深夜に帰宅したAさんは、臥せっている小倉さんに対し、『なんでごはんがないの?』という言葉をかけたのです。彼女は体調が悪いと訴えた上で、逆にAさんに対して父親としての自覚がないと叱責。最終的に『人間が小さい』などと罵ったのです。その言葉でAさんは涙目になり、家を出て行ってしまいました」(同前)

引用:文春オンライン

 

知るみん
知るみん

つわり中の妻に「なんでご飯ないの?」も、夫に「人間が小さい」も、言われたらどちらもショックね…

ついに離婚か…小倉優子さん、孤独な出産へ

それから4カ月後、2020年7月15日にNEWSポストセブンが続報を報じました。

報道内容の要点をまとめると…

◆旦那さんの弁護士を通じて、小倉さんの連れ子である2人との養子縁組を解消するための書類と離婚届が届いている
◆旦那さんは、生まれてくる子供については、わが子として認知をする方向
◆旦那さんが弁護士を立てているので、小倉さんは彼と直接、連絡を取れない
◆小倉さんは、子供たちのためにも夫の気持ちが変わること、元のサヤに収まることを望んでいる
◆小倉さんの出産予定は8月で、臨月に入ったにもかかわらず、育ち盛りの2人の男の子のワンオペ育児で疲労困憊

 

小倉さんは、コロナの自粛生活で実家を行き来することも控えているそう。
8歳と3歳の息子の育児をしながら、ひとりぼっちの出産を迎えるのでしょうか。

 

知るみん
知るみん

孤独な出産は気の毒……

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました